スケジュール班メンバー紹介

メンバー:(リーダー)河野彩華・砂子凌太朗・八木翼・大本泰史・瀧岡美穂

前期に続き、後期もスケジュール班で活動してきた砂子さんと大本さんに話を聞いてみました!

 

            三年生 

          砂子凌太朗さん

 

① 大変だったこと
商品開発のスケジュールを統括し、考えるということでやることの違う2つの班のスケジュールを合わせるということが難しかった。
だが商品案の製品化という大きな目標を達成するための基盤となるスケジュール調節はとてもやりがいのあるもので頑張れた。


② 成長したこと・学んだこと
初めは何が商品開発に必要でどういう流れで商品開発をすればいいのか分からなかったが、メンバーと知恵を合わせることで商品開発についての考え方を深めることができた。
また、メンバーと協力することの大切さも学べた。

 

            二年生

           大本泰史さん

 

①大変だったこと
各班の進行度を把握し、2つの班に整合性を持たせることが大変だった。


②学んだこと・成長したこと
自分はバスボール班のスケジュールを組んで、学んだことが2つあります。
1つ目は、次のことを考えながらスケジュールを組むこと、2つ目は、限られた期間内でその目標を達成することです。